あなたの心を少し優しくするWEBメディア。

サラノート

仕事の悩み

『仕事を辞めたいけど辞められない』あなたのための5つの言葉

更新日:

仕事を辞めたいけど辞められない人

「仕事を辞めたいけど辞められない…。転職はもちろん考えたけど勇気が出ない。生活も不安だし、どうしたら良いのか分からなくなっちゃった…。」

というあなたのために5つの言葉を用意しました。

 

パラレルワーカーのRyotaです。私は仕事を辞めるのを我慢して結果的に倒れたことがあります。そういう経験からあなたにお伝えしたいことがあります。

今の『どっちつかずの状態』が1番つらいんですよね。あなたの行動に役立つことをお話します。どうぞご覧ください。

1.『仕事を辞めたいけど辞められない』あなたのための5つの言葉

仕事のことで悩んでいる男性

仕事のことで悩んでいる男性

以下の5つです。

  1. 家族や友達の意見で判断しなくて良い
  2. 仕事を辞めても失うものは少ない
  3. 次の仕事を探すのは"期待"もある
  4. このまま10年以上働き続けるのは大変
  5. 本当にピンチな時は色んな人が助けてくれる

仕事ってこの先何十年も続きます。その間の人生ってずっとブルーです。どこかで精神的にダウンするのは目に見えてます。

苦しむあなたを見て両親も悲しみます。もう少しラクに考えて大丈夫ですよ。

言葉① 家族や友達の意見で判断しなくて良い

家族や友人、上司はあなたが会社を辞めるのを止めるかもしれません。それを真に受けなくて大丈夫です。

我慢して苦しむのはあなた自身。最終的にあなたがダウンしてしまうとアドバイスした皆も『間違えた。』と思って苦しみます。

家族や友達の意見は自分たちのフィルターがかかってます。家族は自分が働いていた時の話をしますし、友人らも自分の会社のことを考えて話します。

だから、あなたは自分がどうしたいかで結論を出せば良いんです。

言葉② 仕事を辞めても失うものは少ない

『1つの職』を失うだけです。

収入源が無くなる不安もありますが、それって食べて行く程度ならたくさんの方法が見つかります。勤めていた年数によっては退職金や雇用保険でもしばらく生活は守られます。

『仕事を辞める=人生の終わり』のようなイメージがありますよね。それはプライドが邪魔をしているだけでして、辞めてしまうと『何で今まで辞めなかったんだろう。』と不思議に思います。

勤め続けて心身ともに壊れてしまうより、職を失う方があなたへのダメージは少ないです。

言葉③ 次の仕事を探すのは"期待"もある

このままずっとつらい仕事を続けるのは『絶望』しかありません。でも、仕事を辞めて次の仕事を探す時には『2割ほどの期待』があります。

 

  • やってみたかった仕事に挑戦してみようかな
  • もしかしたら、凄く良い出会いがあるかもしれない
  • どうせなら年収アップを狙ってみよう

 

上記の通り。失敗したのは今回だけ。もう1度、社会人としての人生を作り変えましょう。人はつかんでいたものを手放すより、もう1度つかもうとした方が前向きになります。

言葉④ このまま10年以上働き続けるのは大変

「仕事を続けようかな。辞めようかな。」というアヤフヤな状態って疲れます。このまま10年間働くとかゴールの見えないマラソンを走っているみたいにつらいです。

我慢して1年・2年働いているとあなたは歳を取ります。30歳を超えてしまうと未経験業界に挑戦するのは難しくなりますよね。

将来的に『無理だ』と分かっているものを我慢し続けて疲労する人生は残念です。あなたの人生はあなたのもの。もっとゆるく働ける職場を見つける自由もあります。

言葉⑤ 本当にピンチな時は色んな人が助けてくれる

「仕事を辞めた。仕事先が見つからない…。」

そんな時はいろんな人に声を掛けてみましょう。SNSで助けを求めても大丈夫です。あなたが本当に追い詰められていて、人生が終わりそうな時は誰もが助けてくれます。

人はあなたが思っているより優しいです。

余談です。私が仕事を転々としていて派遣社員で働いていた時に、担当者が『君は20代。思い切ってやってみたかったことをやれば良いんだよ。』と言ってくれました。

私は『でも、今働かないとダメなんです…。』と突っぱねてしまいましたが、今になって彼の言葉が分かりました。

悩み女性
誰かに相談したい…でも相談相手がいない…。
というあなたは『『誰にも相談できない…。』気軽に人に相談できる4つの方法『簡単』』をご覧ください。即相談できる方法をご紹介しています。

2.仕事はあなたの人生を良くするための道具

笑顔で仕事をしている社員

笑顔で仕事をしている社員

今、あなたは仕事のために人生がつらい状態になってます。

仕事って人生を良くするための道具です。お金を稼いでプライベートを充実させる。達成感を得る。そういうことの道具です。

世の中は仕事で溢れています。

工場で汗水流して働くこともあれば、自宅から企業の依頼を受けて食べて行くこともできます。だからあなたは1つの仕事にとらわれる必要はありません。

見栄を捨てれば最低限の仕事でも生きていける

仕事を辞められない時の理由って自分以外のことが多いです。

 

  • 世間体
  • 家族が心配するから
  • 会社に言い出せない、後輩や先輩に迷惑がかかる

 

あなたの人生はあなたのもの。家族や会社のものじゃありません。

誰かのために自分を犠牲にしていると、どうにもならなくなった時に後悔します。あなたが本気だと分かれば家族や会社はもちろん、世間だって後押しをしてくれます。

あなたは幸せではなく仕事を通じて"見栄"を得たいのかもしれません。見栄を捨てると仕事の自由を得られます。

天国に一番近い島で有名なニューカレドニア。給与が低いのに物価が高い国です。でも、そこに住む人ってニコニコ楽しく生きてます。16時くらいに仕事を終えて、目の前のビーチでサーフィンを楽しんでます。

見栄ではなくて、あなたはあなたの幸せが得られる程度の仕事で無理なく働いて良いんですよ。

まとめ:仕事を辞めてもちゃんと生きていけます

仕事ってつらいですよね。上司から訳の分からないお叱りを受けたり、帰ろうと思ったら残業の命令を受けたり…。理不尽なことばかりです。心が折れてしまうこともあります。

でも、全部の職場がそうじゃありません。あなたの話を聞いてくれる上司もいます。残業が無い会社だってあります。

私の義父は働きすぎて脳梗塞になり、働けなくなりました。

大事なのは仕事じゃなくてあなたの健康です。もちろん精神的なところも含めて。

1度、心や身体を壊してしまうと復帰するまでに時間がかかります。そうなる前に、もう少しラクに仕事と向き合ってみましょう。

 

以上、「『仕事を辞めたいけど辞められない』あなたのための5つの言葉」という記事でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルワーカー。ブラック企業勤めで倒れる・難病指定のメニエール病・7年半付き合った彼女との婚約破棄・身近で2社が倒産など色々ありましたが元気です。プロフィールは→こちら

-仕事の悩み

Copyright© サラノート , 2019 All Rights Reserved.