あなたの心を少し優しくするWEBメディア。

サラノート

人生の悩み

どこにいっても孤立してしまう…。原因と対策、心の癒し方を解説

投稿日:

どこにいっても孤立してしまう

「どこにいっても孤立してしまう。気配りとか聞き役とか、色んなことに注意してきたけどダメ。友達作りや恋人作りもあきらめた方が良いのかな…?」

という悩みにお答えします。

 

アドバイザーのRyotaです。HSPを持っており、集団行動が苦手。孤立することはないものの、人と接していると消耗してしまうため、できるだけ1人で行動しています。

 

当記事の内容はこちら

  1. どこにいっても孤立してしまう原因と対策について
  2. 孤立してしまうのは悪いこと?問題は1つだけ

 

実際に孤立しつつ生活をしている私なのでお伝えできることがあります。孤立するのってそんなに悪いことでもないんですよね。

あなたに違った価値観を持ってもらうために具体的にお話します。どうぞご覧ください。

1.どこにいっても孤立してしまう原因と対策について

人と馴染めなくて猫と暮らしている女性

人と馴染めなくて猫と暮らしている女性

孤立する原因は『人と違うから』。対策は環境を変えて『似た人と付き合うこと』です。

ここを理解できれば『話を聞く』『共感する』『積極的にコミュニケーションを取る』が無駄なことが分かります。最初から除外されているためです。

原因:人と違った考え・変わったことをしてしまう

社会は異分子を排除します。

悩み女性
異分子…?
学校で1人だけ金髪だったら浮きますよね。その子が学力最高!スポーツ万能!でも周りから嫌われます。先生からもアレコレ言われます。こういうこと。
Ryota

だから孤立してしまう人って何か人と違うことを持っているんですよ。

  • コンプレックスが強くていつもおどおどしている
  • 外見のどこかが人と違う(太っている・天パがひどいなど)
  • 息がくさい、不潔
  • 不必要に気を使いすぎる
  • ファッションセンスが違う、意見が違う

上記のとおり。

ポイントは外見だけじゃないことです。意見や気遣いなど、繊細なことも察知されます。(特に女性社会では。)

メチャクチャイケメンと付き合ったらいじめられるのも一緒。人とは違いますからね。

 

特に日本は『右に習え』が求められる

これ、日本特有です。外国だとオープンで違いって深刻じゃありません。アメリカなんて人種のサラダボウル。些細な違いってどうでも良いと思われます。

日本は目立たない・謙虚な姿勢が美徳になってきました。それが社会全体に残ってます。

対策:似た人と付き合う・孤立を恐れない

ネットで友達を見つけた女性

ネットで友達を見つけた女性

孤立してしまう時の対策って『普通になること』です。

でも、これが問題。もう過度に気を使っちゃうあなたは普通じゃないんです。頑張って馴染もうとすればするほど空回り。周りは逃げていくしあなたは疲れます。

悩み女性
そう、まさにそうなんですよ!
だから似た人を見つけることをお勧めします。例えがアレですけど、オネエの人ってオネエの人が活躍できる場にいるじゃないですか。そういうこと。
Ryota

 

ネットを使えば似た人が簡単に見つかる

幸いにも今はネット環境が整ってます。

  • ツイッターやインスタで似た悩みの人を探す
  • ブログで発信。同じ境遇の人を集める
  • 個人で仕事をしている人たちと話す

こんなことで似た悩みの人・理解がある人が見つかります。

社会集団が異分子を排除しようとするのなら、社会集団じゃない場所に飛び込めばOK。今の日本の価値観と違う人を探します。

仕事ならフリーランス・パラレルキャリア・経営者ですね。それ以外ならパーソナルジムとか、ちょっと変わった習い事が良いですよ。女性が男性系の趣味をするとかですね。(ドラムとか。)
Ryota

あなたの居場所がないのは環境が問題

エリート集団の中に勉強ができない人が入ったら排除されますよね。

あなたにとって世界のほとんどがそういう状態。だから友達もできませんし、恋愛も無理。疲れきって1人になりたい…と思います。

だから環境を変えましょう。

 

環境が変われば友達も恋人も作れる

これまであなたを認めてくれる人はいましたか?いたならラッキーです。その人がどういう生き方をして、どうして人を認められるようになったのか考えます。

そして、あなたを認めてくれる人の集まる場所に行きましょう。
Ryota

環境が変われば逆に『エリートな人たちが除外される世界』があります。今までと間逆の場所で生きればあなたは孤立しません。

 

孤立を恐れてしまうのは比較するから

そもそも孤立ってそんなに怖いことじゃないです。1人暮らしなら基本的に1人。会社に勤めていれば社会的孤立はありません。

それでも1人が不安になるのは『比較しているから』。人をうらやましいと思ったら無理して今の環境に溶け込もうとしちゃいます。

でも今の環境では孤立しちゃうんです。気付けないと苦しい状態が続きます。

人をうらやましく思う人と自由な人の違い
人をうらやましいと思う人と自由に生きている人の違い『心理学』

「人がうらやましい…。ご近所さんは裕福そうだし、友達は幸せそうな家庭だし。私なんてまだ独り身。仕事では叱られてて彼氏もいない。いったいどうしたら楽しく自由に生きられるんだろう。」 という疑問にお答えし ...

続きを見る

悩み女性
誰かに相談したい…でも相談相手がいない…。
というあなたは『『誰にも相談できない…。』気軽に人に相談できる4つの方法『簡単』』をご覧ください。即相談できる方法をご紹介しています。

2.孤立してしまうのは悪いこと?問題は1つだけ

カウンセリングを受けている女性

カウンセリングを受けている女性

孤立しても別に法律をおかしているわけじゃありません。人に迷惑をかけているわけでもなし。悪いことは何にもしてないんです。

ただ、1つだけ問題があります。それが『相談相手』がいないこと。

問題:まさかの時に相談ができない

  • 仕事をやめたい → 親しい人に相談できない
  • 恋愛で悩んでいる → 愚痴をいう人もいない
  • 最近、元気が出ない → 誰も話を聞いてくれない

上記のとおり。

私も転職を繰り返していた時に悩みました。

何度も転職していると親しかった友人たちも疎遠になるんですよね。マウンティングしてくるといいますか。結果的に孤立して1人でがむしゃらに行動しました。あれはつらかったです。

今回のように心が弱ったときの窓口を探しておくべき

あなたは『孤立してしまう』などで検索して当記事をご覧になったと思います。それは孤立を自覚していて悩んでいる証拠。

悩み女性
そうなんですよ。色々とうまくいかなくて…。
こういう時は誰かに話を聞いて欲しい。解決策を教えて欲しいって思いますよね。
Ryota

だから逃げ道・相談窓口だけは探しておきましょう。おすすめの相談窓口は以下の記事でご紹介しています。

気軽に相談できる方法
『誰にも相談できない…。』気軽に人に相談できる4つの方法『簡単』

「もうダメだ!とにかく誰かに相談しないと危ない…。でも身近に相談できる人もいないし、親や家族にも心配をかけたくない。いったいどうしたら良いんだろう…。」 という悩みにお答えします。   アド ...

続きを見る

1人のメリットを知っておくのも大切

自由を満喫している女性

自由を満喫している女性

孤立には良い部分もあります。それは干渉されないこと。

以下のようなメリットがあります。

  • 自分に好きなだけお金を使える
  • 自由に行動できる
  • わずらわしい人間関係のストレスに悩まない

メリット① 自分に好きなだけお金を使える

交際費にお金がかかりません。全部自己投資できます。

資産運用はもちろん、美容などの自己投資にも回せます。あなたの魅力やスキルを磨いていけば、そのうち高水準の人たちと交流できるようになります。

高水準の人たちは価値観が違います。マウンティング合戦もなく、新しい環境として馴染めるかもしれません。

メリット② 自由に行動できる

1分1秒全て自分の時間です。

ホリエモンが著書で『自分の時間を生きなさい』と言っていました。下手な人と一緒にいて時間を無駄にするより1人の時間は有益です。
Ryota

これまたスキルアップなどの勉強時間に使えますよね。いつも愚痴ばかりの友人とボーっと過ごすこともありません。

メリット③ わずらわしい人間関係のストレスに悩まない

「せっかく誘ってもらったし、今回は行かないと…。」

みたいな表面上の付き合いがなくなります。飲み会の場でお酌するとか、セクハラまがいなことされるとか。そういうのもなくなります。

まとめ:孤立してしまうのは悪いことではありません

孤立=ダメなことと思っている人が多すぎです。

別に孤立したって生きていけます。友達や恋人を作りたいなら、あなたの居場所になる環境を作るだけ。会社とは別の場所だって良いんです。

1人になれば自分にお金と時間が使えます。レベルアップして今の環境から脱出。人間関係を一新することも可能。

後は努力するだけです。孤立を武器に変えましょう。

 

以上、「どこにいっても孤立してしまう…。原因と対策、心の癒し方を解説」という記事でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルワーカー。ブラック企業勤めで倒れる・難病指定のメニエール病・7年半付き合った彼女との婚約破棄・身近で2社が倒産など色々ありましたが元気です。プロフィールは→こちら

-人生の悩み

Copyright© サラノート , 2019 All Rights Reserved.