あなたの心を少し優しくするWEBメディア。

サラノート

心・メンタル面の悩み

悲しいときに素直になれる5つの言葉『我慢しなくても大丈夫です』

更新日:

悲しい時に素直になれる5つの言葉

「悲しいときってどうすれば乗り切れるんだろう。近くに頼る人もいないし、相談相手もいない。どうすれば良いか分からない…。」

というあなたが素直になれる言葉を5つお伝えします。

 

アドバイザーのRyotaです。人と違ったことをする人生を送っており、人に理解されない生活を34年送っています。何度も悲しくてつらい時期を経験しました。

人に相談できないって答えが見つからない問題みたいに悩んじゃうんですよね。

悲しいけどどうすれば良いか分からない。もっと悲しくなる。このループです。そんなあなたにちょっと気持ちが優しくなることをお伝えします。

5分で読めますのでどうぞご覧ください。

1.悲しいときに素直になれる5つの言葉『我慢しなくても大丈夫です』

悲しい気持ちの犬

悲しい気持ちの犬

以下の5つです。

  1. 悲しいときは泣いた方が良い
  2. 悲しいことは悪いことじゃない
  3. 悩むのは成長している証拠
  4. 1人が怖いなら外に出よう
  5. 人はあなたが思っているより優しい

悲しいことってたくさんあります。

彼氏と別れたり、仕事で叱られたり。頑張ったけど成果が出なかったり。自分は何なんだろうって悲しくなります。そういう時は我慢をやめましょう。

言葉① 悲しいときは泣いた方が良い

悲しいときに元気な曲を聞いてませんか?それは逆です。

悲しいときは誰かから『悲しいんだね』って言って欲しいんです。痛みを我慢するようなものです。だから、悲しいときは悲しい曲やかなしい映画を見て泣きましょう。

泣くと感情が外に出て心が穏やかになります。

これまでもずっと我慢する生活をしてきたんじゃないですか?

本当は無理をしてきたのも分かってますよね。それを認めてあげましょう。ちょっとラクになりますよ。

言葉② 悲しいことは悪いことじゃない

人前で泣くのって恥ずかしいですよね。でも恥ずかしいことは悪いことじゃありません。人は泣くようにできているんです。思いっきり泣いたって良いんです。

我慢してトイレに駆け込んでこっそり泣いてませんか?

家の中で家族にバレないよう布団の中で泣いていませんか?

そんな無理はしなくて良いんです。あなたが弱い人と知った上でみんな優しくしてくれます。

言葉③ 悩むのは成長している証拠

悲しいときって悩んじゃいますよね。

  • この先どうしたら良いんだろう
  • どうしていつもダメなんだろう
  • ミスをしたくてミスをするわけじゃないのに…

悩んでいる自分に気付いて「これじゃダメだ!」と、さらに悲しくなっちゃいます。

でも悩むのって成長している証拠です。この先の人生を良くしようと考えているのですから。今は成長しているんだ、成長の途中だから悲しいんだと理解しましょう。

言葉④ 1人が怖いなら外に出よう

悲しいときは誰かに声をかけて欲しいですよね。1人きりで悲しくなっていると、先のことを考えて不安や恐怖が襲ってきます。

そうならないよう、1人が怖いなら外に出ましょう。

夜でもジョギングしたって構いません。遅くまでやっている居酒屋だってあります。フラっと入って誰かに愚痴を聞いてもらいましょう。

私は婚約破棄で絶望的な気持ちになった経験があります。何度もマンションの屋上に行ったりしてました。でも、その時に『取り合えず人と話してみよう』って思ったんです。

誰かが弱っている時に優しくしてくれない人ってほとんどいません。

言葉⑤ 人はあなたが思っているより優しい

悲しい気持ちを発信しましょう。

  • SNSで呟く
  • お悩み相談系のコールセンターに電話する
  • 友人にLINEする

どうしたの?!ってみんな直ぐに返信してくれます。

SNSだってそう。あなたが本当に悲しんでいると分かったら赤の他人も自分の体験談を交えて話してくれます。

人ってあなたが思っているより優しいです。それはみんなが悲しい経験をしているから。あなたは1人じゃありません。

悩み女性
誰かに相談したい…でも相談相手がいない…。
というあなたは『『誰にも相談できない…。』気軽に人に相談できる4つの方法『簡単』』をご覧ください。即相談できる方法をご紹介しています。

2.悲しいときの簡単な対処法『自分を認めてあげること』

笑顔の女性

笑顔の女性

色々とお話しましたが、悲しいときに即効果があることは1つだけです。

「自分を認めてあげる」

それだけです。

痛い時に『痛いね』って言われると泣いてしまうのを思い出す

小さい頃、転んでひざをすりむきましたよね。

痛みを我慢して泣くのをこらえていたのに、お母さんから『痛いね』って言われたら泣いてしまいます。あなたってこの我慢している状態です。

『大人なんだし…。』

とか思っちゃうかもですが、大人も子どももそんなに違いはありません。むしろ子どものように自由になれたら…って感じていませんか?

だから今は少し子どもに戻りましょう。あなただけは自分の理解者であるべきです。

今日1日を精一杯努力したことを褒めてあげましょう

自分に素直になれないなら、今日の頑張りを褒めてあげましょう。

悲しくても今の時間まで耐えてきたじゃないですか。それって十分褒められることだと思います。今日を乗り切ったら明日が来ます。明日になればまた1日を乗り切るだけ。

そんな感じで悲しさを乗り切りましょう。

まとめ:悲しいときは素直になると安らぎます

人生には悲しいことが多すぎます。

大事な人を失うとき。離れ離れになるとき。自分では努力したのに認められないとき。

今後も悲しいときは増えていきます。だから、今のうちから悲しさをコントロールできるようにしましょう。泣いたって良いですし、ドカドカっと好物を食べたって良いです。

そうやって誰もが悲しさを乗り切ってます。あなたも自分に素直になりましょう。

 

以上、「悲しいときに素直になれる5つの言葉『我慢しなくても大丈夫です』」という記事でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルワーカー。ブラック企業勤めで倒れる・難病指定のメニエール病・7年半付き合った彼女との婚約破棄・身近で2社が倒産など色々ありましたが元気です。プロフィールは→こちら

-心・メンタル面の悩み

Copyright© サラノート , 2019 All Rights Reserved.