あなたの心を少し優しくするWEBメディア。

サラノート

心・メンタル面の悩み

今すぐ逃げ出したい…。ダメなのかな。というあなたを助ける5つの言葉

投稿日:

今すぐ逃げ出したい

「貯金通帳だけ持って、どこか遠くに逃げ出したい…。責任とか家族とか。そういうのも忘れて少し休みたい…。どうしたら良いんだろう。」

という悩みにお答えします。

 

アドバイザーのRyotaです。激務のブラック企業から逃げ、教育の制度がなく上司が帰るまで帰れなかった上場企業から逃げ。逃げの人生を送ってきました。

人生つらいことばっかりです…。ホント逃げたくなりますよね。でも逃げられないのが日本の社会。心がズタボロになるのも分かります。

実際に色々と逃げてきた私なので、あなたにお伝えしたいことがあります。ちょっと気持ちをラクにできますので3分ほど当記事をご覧ください。

1.今すぐ逃げ出したい…。ダメなのかな。というあなたを助ける5つの言葉

逃げ出している女性

逃げ出している女性

以下の5つです。

  1. 嫌なことからは逃げるが勝ち
  2. ストレスのない人生の方が良いに決まってる
  3. 逃げ出したいのは『うつ』の始まり
  4. 食べていければ良いじゃない
  5. 誰にもあなたを否定する権利はない

世の中、逃げるな逃げるな耐えるが美徳で言われてます。これは果たして正しいのかと。実際に逃げてきた私がお答えします。

言葉① 嫌なことからは逃げるが勝ち

嫌なことなんてやるだけ損です。

  • 会いたくない人 → 会わない方が良いに決まってる
  • やりたくない仕事 → 断った方が良いに決まってる

上記のとおり。

私なんて高校で体育会系部活の男子生徒にいじめられてました。もう一緒にトイレも行きたくないから、わざわざ遠くのトイレで用を足してましたからね。で、その方が圧倒的に気がラク。ちゃんと出るもの出ますから。

もっとも耐えられるものもありますよ。

1回限りの嫌なこと。体育祭とか1度限りの仕事とか。そういうのなら耐えるのもありです。終わったらご褒美買うとか、ストレス解消で乗り切れます。

嫌なことがずーっと続くようならとっとと逃げましょう。人生真っ暗になるだけ。良いことはナシです。

言葉② ストレスのない人生の方が良いに決まってる

悩み女性
私、ストレスでぼろぼろで…。もう耐えられないから逃げたいんです。
よし、逃げましょう。今日逃げましょう。
Ryota

人はストレスをずっと受けていられるほど強くありません。そのうち身体に異変が出ます。

手が震えるとか顔が痙攣するとか。不眠症もありますね。お肌ぼろぼろ、髪の毛クシャクシャ。目の下はクマができて鏡を見るのもイヤになります。

そこまでして耐える理由って何です?

…。

日本の社会だと世間体ですよね。ほら、仕事を何度もやめたりすると噂になります。嫌な仕事断ったらいじわるされますし。

でも世間のためにあなたは生きてるんじゃないです。世捨て人みたいに、山奥の家でリモートワークしてた方がストレスなくて幸せです。世間を捨ててストレスのない人生にすべき。

言葉③ 逃げ出したいのは『うつ』の始まり

ちょっと体調的な話です。

ストレスがたまって不眠症が続いた結果「うつ病」になるんですけど、うつ病の症状として逃げ出したいがあります。

私の友人もうつになっちゃって、会社に行けなくて岐阜から静岡に1週間くらい逃げてました。ギリギリの精神状態で戦ってたんですよね。

風邪引いたら休みますよね。で、うつ病は心の風邪です。逃げ出したくなったらまず休むべき。あなたは心が病んでます。

医者に行って薬もらってもいいですし、人に相談してもよし。当ブログにコメント頂いてもお答えします。休むって体調を休めるんじゃなくて心を休めるんですよ。そこを間違えちゃダメです。

言葉④ 食べていければ良いじゃない

逃げ出したいときの理由って「仕事」だったり「家庭」だったりするのですが、極論で言えば食べていければ・生きていければ良いですよね。

一流企業でバリバリ仕事しなくても食べていけます。小さな工場で月給18万でも食いつなげますし、派遣だって良いわけです。責任がなければそれほど疲れることもありません。

毒親とか問題なら逃げるべき。即一人暮らしです。

保証人が必要かもですが、保証人なしで賃貸借りれるサービスありますからね。

 

恋愛なんて簡単。恋人いなくても生きていけます。たまに寂しくなったらクラブでもどこでも行けば良いだけです。割り切って生きるとラクになりますよ。

言葉⑤ 誰にもあなたを否定する権利はない

逃げ出している生活を送ると第3勢力から必ず、

「お前はダメだ。」

「www(笑っている)。」

とかされます。これって見下しているだけなのですが、腹立ちますよね。真に受けちゃうと疲れるだけなので無視。

逃げ出したいのってあなたですし、我慢して疲れちゃうのもあなた。第3勢力ってどこまで言っても他人事なんです。

だから逃げ出したければ逃げるべき。どんどん逃げるべき。耐えられる内容なら逃げ出したいとか思いませんからね。

2.逃げに逃げても人生以外と何とかなっちゃう話

ドンドン逃げでも意外と大丈夫

ドンドン逃げでも意外と大丈夫

「逃げたら逃げ癖が付く。」

と言われたことありませんか?

「なら耐えたら良いのかい?」と思うのですが、まぁ逃げ癖も一理ありますよね。で、逃げ続けた私です。特に問題なく普通の生活ができてます。

逃げないための改善と勉強を続けるのは大事

とは言え、逃げれば逃げるほど「状況が悪化する可能性がある」のは事実。

転職繰り返したら正社員の道なくなっちゃいますからね。そこでスキルを身につけます。プログラミングでもライティングでも何でもOK。個人で食べていけるスキルがあれば、取りあえず食べていけるようになります。

  1. なぜ今回ダメだったのか
  2. ストレスを受けない場所をどうやったら作れるのか

突き詰めればこの2点です。

人と仕事をするのがダメならフリーランスで自由な生活を手に入れれば解決。難しいんですけど、自分で勉強する分にはストレスになりませんからね。

 

ストレス耐性が弱いなら、ストレスから逃げるのは普通

ストレス耐性は人それぞれ違います。

叱られたら萎縮する人もいれば、ドMな感じでバリバリ働いちゃう人もいます。ストレス耐性が弱いならストレスから逃げるのは普通。そうしないと生きていけないからです。

あなたは自分のストレス耐性を考えつつ逃げれば良いんです。他人の意見なんて聞く必要ありませんよ。

まとめ:逃げつつ楽しく生きていきましょう

逃げるって言い方が悪いだけ。自分の生きたい人生に向かって突き進んでいるんですよね。

社会人生も40年ほど続きます。ずっと働くのなら2年くらいで潰れそうな会社に残ることなんてできません。ジョブホッパー的にどんどん職を変えるのもOK。

パラレルキャリアとして非正社員+個人事業で生計を立てるのもOK。

自由に生きましょう。

 

以上、「今すぐ逃げ出したい…。ダメなのかな。というあなたを助ける5つの言葉」という記事でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルワーカー。ブラック企業勤めで倒れる・難病指定のメニエール病・7年半付き合った彼女との婚約破棄・身近で2社が倒産など色々ありましたが元気です。プロフィールは→こちら

-心・メンタル面の悩み

Copyright© サラノート , 2019 All Rights Reserved.